本日 81 人 - 昨日 145 人 - 累計 389775 人
RSS

大野えりさんライブ聴きました♪

ライブを聴きに行きました。
5月の2回目の土曜日の出来事です。


これが楽しみなあまり、
10日間も休んだ楽しい春の余韻をまだ引きずり
宙に浮かんだままな気分の一週間でした。


大野えりさんのウタを
聴くチャンスがなくこの日まで過ごしていました。
やっと巡ってきたチャンスでした。


しかも、
バンドメンバーは石田衛さん、米木康志さんという
素晴らしいメンバー。


特に、米木さんは
私がジャズをちゃんとやろうと(笑)思った頃に
影響を受けた人のおひとりであります。


えりさんの歌は
本当に素晴らしかった。
久しぶりにこんなに心が捕まれる歌を聴きました。


いままで生きてきたことがJAZZになっている
年を重ねてこそ歌える歌もあるとおっしゃっていました。


そして、石田さんと米木さんの
駆け引きもワクワクさせてくれました。
カッコよすぎ~!!
私は米木さんの目の前に陣取り
その米木さんらしさが現れるたびに
ひとりでニヤケテいました。(^^♪60044308_1286287821549598_6484253005993476096_n


演奏中でも写真はオッケーとのことでしたが
そんなことはもうどうでもよく
とにかくこの素晴らしい時間を堪能したくて
写真は撮りませんでした。


演奏後、撮影会。
わたしも撮っていただきました。
あとね、米木さんとの2ショットもあるよ。
載せないけど。(笑)


さて、
えりさんと石田さんにはまた来週会えます。
秋葉区のイベント「音楽洞」にご出演されます。


私はNYBBで出演します。


今回聴かれなかった方は
ぜひ、19日の「音楽洞」で聴いてくださいね。


59790964_2326914660963623_8290123721297887232_n

関連記事
ブログ画像
まあこの~♪ (12月03日)
ブログ画像
長野の夜♪ (12月02日)
NO IMAGE
トランペットの王様 (05月01日)
NO IMAGE
ギラあきはまさよ (01月09日)

コメント
[1] 庵爺 | 2019/05/15 08:33
大野えりさんのボーカルはレコードで聴いたっきりですが「歌の深さを感じる」方だと記憶してます。思うのですが、バックを演奏する方たちのボーカルに対する寄り添い方というかサポート力は凄いですね。この年になって恥ずかしながら、それをようやく感じるようになったです。
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):