本日 20 人 - 昨日 172 人 - 累計 384018 人
RSS

本当の私

物事を見つめるとき
自分の気持ちにうそをつかずに、
夢を見るときには
こころに強く思えば必ず叶うよとか、、
そういう風潮、、というか
そういうことってよく聞きますよね。


本当の私ってどうなんだろうと
ずっと思っています。
昔から「生きにくさ」みたいなものも感じていて。。。


ちょっと前にも書いたかもしれないけど
子供のころ「将来の自分」について
思い描いていた「将来」を
もうたぶん私は生きている年齢です。


あの頃、思い描いていた「将来の自分」になれたんだろうか。。。


見えない世界にちょっと敏感な友達に
まみちゃん、自分のこと好きじゃないよね?
ライブなんかやってる精神状態じゃないのに頑張っているね、と
言われたことがあって
自分を見つめなおすようになりました。


わかっているけど何かにさえぎられている感じ
ずっとあって


そんな時に出会いました。
本です。
自己分析?の本。


よくある「心理テスト」ってやつは
なんかウソっぽくて信用できない。
なんで血液型とか聞いちゃうの?と思う。(笑)


この本のタイトルにも「心理テスト」の文字は入っているんだけど
書いた人が某有名大学名誉教授で
心理テストの着眼点が多方面からでありながら
決して血液型なんかは聞いてこない。(笑)


61項目の質問に答えてその点数から
「本当の私」の風景を見せてくれます。


27あるタイプの分布表からみると
わたしのタイプは少数派。
私みたいな人は少ないってこと。


自分のことで手一杯で周りのことはおろそか
孤独な人生を送っている
友達いない
団体行動は苦手、学校や会社などに愛着がない
自他に厳しく強い意志の持ち主
明確な根拠に基づいて意思決定したがるので
答えのない未来についてなどは深刻に悩む


などなどと
ひどい言われようだったけど(笑)
合っているように思える。


だから「あの時の将来」って言ったけど
子供のころから夢を見たことなんてなかった。
目指した将来が出来たのはジャズを始めてから。



でも人の考えは環境などによって変化していくので
ずっとこのままだというわけじゃない
今時点での私、、、ということらしい。


現に!
この分析を読み、自分の傾向を知った今
すでに分析結果は変わってきています。


まだ最後まで読んでいないのですが
後ろのほうには訓練方法もあるみたいです。
自分の思考のクセを知って
今後に生かしていこうと思います。
もう少し時間が過ぎたらまた分析してみようとおもいます。


そして私と同じように
生きにくさを感じている人も
どこにその生きにくさの原因があるのか
知るきっかけになるかもしれませんよ。


本のタイトルは書きませんが
知りたい方はメールください。(^^♪


さあ!
次のライブに向けて練習始めなくっちゃ!
クラリネットでライブやりますよ。
またご案内しますね!!


では!
グンナイ絵文字絵文字




**PS**
今日、20時過ぎから
宇宙ステーションが見えるというので
空を見上げましたが
あいにくの曇り空で、残念でした!

関連記事
ブログ画像
8月15日の満月 (08月16日)
NO IMAGE
できる人。 (07月08日)

コメント
[1] 名無し | 2019/06/06 08:48
本当の私・・分かったようで分かんない。ある場面ではたぶんこう反応するだろうという傾向はある様に思うけど、その時一緒にいる人などの環境でも変わるし。ところで私が最近こうありたいと思っている事。1、徳のある年寄りになる事。2、町を愛すること。3、昔話はほどほどに。以上。クラリネットライブ楽しんで!
[2] mami | 2019/06/06 22:35
〉名無しさん
コメントありがとうございます。
そうなんですよ。環境によって変わりますよね。「本当の私」ってなんとなく考えてみても仕方なくて、私のこの思考のクセというか、それを知ることによって少しでも生きやすくなれば良いなと思っています。
昔話はほどほどに、、、輝かしいキャリアがあれば自慢もしたくなりますよね。全然しないんじゃなくてほどほどにってところがよいですね!
[3] 名無し | 2019/06/08 09:03
「自分の本質」は変わらないかも知れないけど、環境によって性格(表面上かなあ?)が変わる事を私は実際に小学校4年生のクラス替えで身をもって経験しています、友達が変わったのです。それまで引っ込み思案で、赤面症で人の前に出ると「真っ赤になる」、成績表には「もっと活発になって」の意味合いがいつも書かれていました。
それが小学校4年生から今までとは真逆に近い状態に・・、今までの自分は何だったんだ。朱に交われば赤くなる、だったんですね。
[4] mami | 2019/06/09 23:18
>名無しさん
コメントありがとうございます。
そうなんですよね、環境って影響力あります。
私の成績表にはいつも「協調性に欠ける」でした。(笑)
[5] ヒョウ柄猫 | 2019/06/13 04:47
初めまして。三条市のヒョウ柄猫と申します。4#28のNYBB !5#19もお疲れ様でした‼素晴らしい時間でした\(^o^)/平成の締めと、令和の口開けにふさわしいスーパーライヴでしたね!!NYBB の音楽には、ジャズへの熱い!厚い!篤い想いを感じますし、勇気と希望!そして笑いと元気も貰えますね(^^)d感謝です‼
[6] mami | 2019/06/13 20:49
〉三条のヒョウ柄猫さん
はじめまして。コメントありがとうございます!\(^o^)/
NYBBのライブに来ていただいたんですね。ありがとうございました!
時代の締めくくりと幕開けにNYBBのメンバーと一緒に演奏できたことはとても嬉しく、そしてよい思い出になりました。
聴きに来てくださった皆さまもそう思っていただけたら本当にうれしい限りです!!
NYBBの年内のライブは少しずつ決まってきていますよ。
今度ぜひ会場で声かけてくださいね!!(^^♪
[7] ヒョウ柄猫 | 2019/06/16 01:15
なぜ?書き込みしたか?南雲さんの勤勉さ、そしてミュージシャンとしての想いやライヴ報告!なかなか、ここまでキッチリしている方は少ないと思います、凄い!更に本当の自分・詩人ですね(^^)d!表現者として、南雲サックスから感じること・音に華やかさ・イサギヨサ!そして沢山の音の中からbestのモノを探る試行と覚悟を感じますよ。男性サックスさんは、ある程度、この曲はこれ!的な解釈で吹きますが、南雲さんは場所、お客様、メンバーとの具合・柔軟に組み立てて聞こえます。近々ライヴは私、親戚結婚式にて東京なんで残念、そのうち、行ったら声をかけますね( ´∀`)
[8] mami | 2019/06/17 21:22
〉ヒョウ柄猫さん
なんてやさしいお言葉!ホントにホントにうれしいです。ありがとうございます。(^^♪
私はこの心理テストでもわかるように、友達少ないし(笑)、でもライブをやらせてくれる会場の方々には少しでも集客につながるようにと、、、どうしたらいいのかな??と。。本当は自分のことを書くのは恥ずかしいですが、こんな私でも知ってもらってライブ会場に来ていただけるようになったらいいなーと、、今日まで続けてきました。
これからも、まずは自分が音楽を楽しんで、そして一期一会、出会った方々もそう思っていただけるようになったらいいなと思って、精進していきます!
コメント、ありがとうございました!!\(^o^)/
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):