本日 79 人 - 昨日 284 人 - 累計 492454 人
RSS

冬の音市場 2日目

音市場2日目は
一昨年亡くなった経麻朗さんのトリビュート企画と
MINTと2回の出演でした。


経麻朗さんコーナーでは
新潟県内各地からゲストプレーヤーが集まり
いつもの柏崎では経験できないような
刺激的な演奏が繰り広げられました。


私はピアノの久美ちゃんとDuo
そして、ほかの新潟からのゲストプレーヤーを交えて
セッションという形で演奏しました。


Duoでは「My one and only love」と
「How Insensitive」を演奏しました。


どちらの曲も市民会館大ホールで
経麻朗さんと演奏させてもたった思い出の曲です。


そのころの私はただのビッグバンドの一員でしかなく
目立つことなく、ただただ楽譜に書かれたことを吹く人だったけど
現実を変えたくて水面下では(笑)アドリブを勉強していました。


それを知ってか知らずか
経麻朗さんが地元の人と共演したいということで
M子さんが私を推薦してくれ
共演することになったのです。


それがきっかけとなり
新潟ジャズストリートに経麻朗グループで出演することになり
それ以降、ジャズストの出演は今に至ります。


久美ちゃんとのDUOの後は
他のゲストの方と一緒にセッション。


そこでは経麻朗さんの曲「星の踊り」と
スタンダードから「Beautiful Love」
そしてチック・コリアの「Armando's Rhumba」を
演奏しました。


星の踊り、、、
テンポの速いボサノバ調で
ギターの良さが発揮されるステキな曲です。
演奏していて楽しかった。
空の上から、経麻朗さんはどう思っただろうか。。。
経麻朗さんのいない経麻朗さんの曲、、
寂しい思いもあったし、
でも経麻朗さんのおかげでこうして今
はじめてあった人とも楽しく演奏出来てる
なんかいろんな思いが沸き上がる時間でした。


演奏が終わり楽屋に戻ると
星の踊りって素敵な曲ですよねー
楽譜ないんですか?とか
CDあるんですか?とか
いろいろ質問されました。


ホントに今、経麻朗さんがいないことが
残念でなりません。
そしてあらためて
ありがとうございましたと言いたいです。


ちなみに「Armando's Rhumba」は
経麻朗さんと出たジャズストで演奏した曲です。
カッコいい曲だけど難しいかったなー。
今では大好きな曲ですけどね。
去年の音市場でMINTもやりました。




そして最後はMINTの演奏でした。
曲が決まったのが前日という
すごいですね。(^^ゞ


MINT、いいですよ。
自分で言うのもナンですけど
演奏がというよりも
コミュニケーションがいいです。
ありがたい仲間です。





さて、
今回の音市場は二日間とも
これまで以上にたくさんのお客さまに
お越しいただいたようです。


お越しいただいた皆さま
ありがとうございました。


次の音市場は9月かな?
また決まったらお知らせしますね!




86702696_3024532150924223_7988394052481449984_o







画像

関連記事
NO IMAGE
Bye Bye 2020 (12月31日)
NO IMAGE
残念ながら (04月05日)

コメント
[1] 庵爺 | 2020/02/23 09:11
いろんなメンバーと共演、大活躍でしたね。
[2] mami | 2020/02/25 23:36
>庵爺さん
庵爺さんもお疲れさまでした。直前でメンバーの変更などあって大変でしたね。
それにしても、大ホールでの演奏は(出来はともかく)楽しかったですね!
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):