本日 81 人 - 昨日 249 人 - 累計 320559 人
RSS

チャリート聴きました

23日のNYBBが終わった週末
25日、26日と長岡へ行ってきました。


チャリートが地元のビッグバンドのゲストだと聞き、
さらに、
その前日に音食で地元メンバーと一緒に
ライブをやるというので
これは聴き逃せないっ!
という思いで行ってきました。


チャリートはもうずいぶん前から好きなボーカリストです。
ピアノが大石学さんの時は
よく聴きに行きました。


今回のライブのメンバーは
THE coMMon TIMEでお世話になっている私以外の3人と
密かに尊敬してやまない細木(Tp)さん。
まるで友達のように接している彼らが
チャリートと一緒にライブ。
私としては自分のことのように
誇らしく思えたのでした。


う~ん、なんだろう。
なんかチャリートって好き。(笑)
ビブラートのかけはじめとか
ノリとかかなー。


私としては懐かしい「They say it's wonderful」から
久美ちゃんが譜面を起して4曲ほど。
耳の良い人がうらやましい。


MYBBもYossyさんは耳コピでビッグバンド譜を
起しちゃうんだから、凄すぎ!


さて、次の日は大ホールで
ビッグバンドをバックに。
かつて私も1度出演させてもらった
ブルーノートジャズオーケストラ。
老舗のビッグバンド。


すごい。
サックスが6人。
しかも1曲目、始まるやいなや
全員がサックスを吹かない!
5人がフルート、1人がバスクラ!
カッコよすぎです!!


私も絶対フルート上手になってやるっ!と
思いました。
思いますよ、あれを見せられたら。(笑)


NYBBはどんなサウンドだったんだろう。
うまく溶け込んでいたのかな?
そんなことを思いながら
この老舗ビッグバンドのサウンドを聴きました。


アンサンブルが素晴らしかった。
みんなの音が響き合っていた。
PAもよかった。
・・・と思ったらMINTのIさん率いる「洋琴舎」でした。
さすがだ、洋琴舎。


もっとチャリート聴きたかったな。
そして、他のビッグバンドを見て聴いて気付いたこと
それを参考にして
私はもっともっとカッコよくなりたいなと
決意も新たに!しましたよ。


Ericさんのライブから1週間が過ぎました。
私はひたすら
「演奏の筋トレ」中です。
短い時間ですが
ロングトーンとアーティキュレーション
それだけやってます。


それについては
また今度!


関連記事
まあこの~♪ (12月03日)
長野の夜♪ (12月02日)
トランペットの王様 (05月01日)
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):