本日 124 人 - 昨日 252 人 - 累計 503045 人
RSS

「ムフフ、、、」報告 その1

ムフフ、、、とは、以前ブログに書いたタイトルですが
6月30日という日が
いろいろ「ムフフ、、、」なことが起こるという、
含み笑いでゴザイマシタ。(笑)


何がムフフ、、、かというと
「東京に」「レッスンに」行くこと。
そしてその後に
「土岐英史5」のライブを聴くこと、
そして最後に
「新幹線に乗ること」(電車好きなので)
だったのですが
実はもうひとつ増えたのです。
それは
「マウスピースを買う事」です。レッスン会場から見える景色。
う~ん、東京は天気が悪かった!
NCM_0442.JPG

レッスンはまたいつものように
山のような課題の発見があり
研究して、熟成発酵の後、
いつか身についてくれると信じています。





商店街は七夕NCM_0440.JPG


そうそう、
私のマーク6のネックと
先生のマーク6のネックでは
太さが違うんですよ!
私の楽器に先生のネックは入らない。
(いや、何かうまくやったら入るかもしれないけど、怖い)


そしてその音色は
先生のよりも音の立ち上がりがクッキリしていました。


ですから、同じ楽器、同じモデルでも
みんなすごく違うんですよね。
名前にごまかされちゃいけません。


そしてそれはマウスピースにも言えることで
・・・な~んてことは誰もがみんな知っていることですが
でも、あらためて言いたくなるほど
同じモデルでの個体差や
吹く人間の体型などいろんな理由で
ホントに変わっちゃいます。


私がサックスを初めて最初に買ったマッピが
メイヤー5MM。
定番中の定番。
私、これがすごく吹きにくくて
特に高音になると息が入らない感じが
とても吹きにくくて、、、


その後、レイキーを買ったわけですが
その吹かなくなった5MMを
私の先生がとても気に入ってくれて
長い間ずっと使ってくれていました。
先生が吹くとすごくイイ音なのですよ!!
ホント、吹き手によって評価がかわります。


さて、レッスンの後、御茶ノ水へ。
土岐5のライブが御茶ノ水だったことと
たくさん楽器屋さんがあるってことで、、、


いや~、さすが東京。
ギターが店の外に展示されてます。(笑)
何軒も楽器屋があって
私は連れて行かれるがままに行きました。


結局、どこで買ったんだろう、私。(笑)
店の名前がわからない。ハハハッ(^^ゞ


そう、買ったんですよ!
ついに買っちゃいました。


いろいろ吹いてみました。
というか、一度試したかったんですね。
メイヤー数種、セルマーソロイスト、スーパーセッション
ARB、ARBアーベックスなどなど。
流行りの?ジョディジャズとかゴッツとかは
最初から除外。


みんなそれぞれに良かったですね。
息の吹きこむ方向がたぶん違うので
いつもの調子で吹くと「鳴らない」っていうのもありました。
(ちゃんと吹けばなるんだけど)


新しいマッピ、どんな音か
聴きに来てみてください。
私本人は「お~っ!」ってくらい変化を感じるのですが
録音してみたら
「あれ?レイキーと同じ音じゃん」なんて
思ってしまいました。


でもね、音の粒がパラパラとイイ感じで離れるので
出来もしない超速バップフレーズなんかを
やらかしたくなるのです。(笑)
バラードも、今までにはないアプローチで
なぜか吹けるのですよね。
(あ、これも私だけが感じることでしょう。(^^ゞ)


そしてマッピを買った後は
お茶ナルにて「土岐英史5」のライブに行きました。


長くなるのでやめます。(*^^)v




つづく。


コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):