本日 79 人 - 昨日 249 人 - 累計 320557 人
RSS

ジャズの神様

第30回新潟ジャズストリート終了しました。


今回は自分がフロントを務めるバンドはなく
ボーカル文田けい子さんとご一緒するバンドのみでした。


毎回思いますが
特に夏のジャズストは
過酷ですっ!


でもね、古町界隈の会場だけだったので
移動距離が少なくて
夏の太陽、梅雨時の湿気、突然の雨
などからは守られて
体力温存もできたし
助かりました。


お客さまもあちこちの会場を回って
過酷だったとおもいます!
ありがとうございましたっ!!!!!


さて、最近、演奏中に体調が悪くなることが多いのですが
そんなときはもうこれです!
『神頼み』


いろいろな「目に見えないパワー」に
お願いしています。(笑)


アート・ペッパーやコルトレーン、
さらに
全部ひっくるめて「ジャズの神様」に
さらにさらに
父や祖父
そしてついには
アポロにまで
良い演奏ができますようにと
お願いするのでした。


その効果は
1日目の途中から現れました。(^^ゞ


2日目は効果が持続し(笑)
体調はバッチリでした!


その2日目、
文田さんの1回目のステージ2時間を終えた後
同じ会場でYossyさん達の出番ということで
そのまま居残り、お客さんと化し
アイスコーヒーを飲みつつ
ライブを待っていたところ
突如、1曲一緒にやろうと誘っていただき
恐縮しながらもご一緒させていただきました。


ハイ、私、断りませんから。(笑)


右手にYossyさん
左手にツボケンさん
すごい人に挟まれながら
そして見守られながら(笑)
楽しい時間を過ごしました。


受け入れてくれたメンバーのみなさん
ありがとうございました。
お客さまもありがとうございました。(^^♪


そして最後はまた文田さんとご一緒して
2日間、4会場の
30回目のジャズスト出演が終了しました。


30回ですよ、30回。
約15年。
長いようであっという間で
「私もいつかジャズストリートに出たい!」と
目標にしていたこのジャズスト。


最初誘ってくださったのが
新潟ジャズ界の重鎮ギタリスト。
次に誘ってくださったのが
新潟ジャズ界の重鎮サックス奏者。
恵まれたデビューでした。


その後は紆余曲折
そりゃーいろいろありますよ。


10年前にはジャズストの次の日に
柏崎を中心とした「中越沖地震」が起こりました。


今日という日は二度来ない。
悔いのないように
音楽を続けていこうと思うのでした。


おしまい。

≪Photo by Mr.YAEGASHI≫
20116828_1394065260670573_1663757886756210563_o


関連記事
飯田和彬クインテットライブ 終了♪ (01月14日)
新年おめでとうございます♪ (01月04日)
NYBBリハ 終了♪ (12月09日)
COMMENT
[1] 庵爺 | 2017/07/19 08:55
ジャズストご苦労様でした。楽しく充実していたんですね。体力・体調維持は・・・私の場合・・食べる事。それも肉と野菜とヨーグルト。
[2] mami | 2017/07/22 10:02
>庵爺さん
体力維持は食べること・・・それは実践してるんですけどねー。(笑)
name.. :記憶する

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):