本日 67 人 - 昨日 92 人 - 累計 374385 人
RSS

某カフェDuoライブ 終了~♪

前回
・・・クラシックのコンサートを聴いて
あまりに楽しかったので
このことについては
「明日書きます」と言って


・・・・・書かず。(^^ゞ



さて、ドイツから一時帰国中の佐々木クンと
柏崎某所にて
Duoで演奏しました。


1部は佐々木クンのリュートソロ
大小2種類のリュートを弾いていました。
知っているようで実は知らないこの
「リュート」という楽器。


バロックより前の歴史ある古楽器・・・らしいですが
・・・どこかで見たことがあるような、、、、、


そう!
琵琶です!
琵琶に似ている!


琵琶といえば

葡萄の美酒 夜光の杯 飲まんと欲すれば 琵琶 馬上に催す
酔うて沙場に伏すとも 君 笑うことなかれ
古来 征戦 幾人か帰る


な~んてのを思い出す。


でもそういう感じする。
悠久の
電信柱とか無い平原の
やわらかで切ない風を感じる。


古楽器といえば
我がクラリネットも「シャリュモー」という古楽器の発展形
今、あらためてみてみると
バンブーサックスみたいだ。(^^ゞ


でもちょっと吹いてみたいな
リュートと合うかしら?(笑)IMG_3755


さて、その某所カフェですが
私が某運送会社に勤めていた時に
担当していたエリアにあります。
ずいぶん山の奥に入り込みますが
あの頃、まさか数年後にここで演奏するとは
夢にも思わなかったです。


人生、何がどう転がるのか、わかりませんね。
それは私がどうするか、ではなく
だれかとの繋がりの中で
自分一人では予想もしなかった方向が
開けてきたりするんです。


17626168_1097622170342777_4632790854138420909_na佐々木君との演奏は
この日の他にもう1回ありましたが
いつやっても同じように行かない面白さがあります。
クラシックの人ですが
「仕掛け人」です。
わたし、ジャズの人なんて言ってられないですよ。
全然私のほうがクラシックだ。とおもう。(笑)


彼はもうすぐドイツに戻っちゃうけど
次に会う日を楽しみにしています。



そして、次の日曜日には
いよいよNYBBが始動です!!




(^^)/
≪Photo by しなさん&恵美ちゃん≫thank you!!


コメント
[1] 庵爺 | 2017/04/01 09:18
Duoって、休めず、気を抜けず、集中を切らさず、自分の技量もさらされる、で結構大変なんでしょうね?でも演奏していく中で、お互いの「琴線」に触れる?それを感じると「幸せ感」に浸れるんでしょうね、キッと。Duoやった事無い自分が言うのは何ですが、想像で言ってます。
[2] mami | 2017/04/02 23:36
>庵爺さん
Duoは難しいです。技量や相性、、いろいろあるとおもいます。何回もやっているうちにその人の呼吸とかわかってきて少しずつ合ってくると思います。
とくにギターと一緒にやる時は、弦をはじくスピードや拍の頭が最初の弦がはじかれるときなのか最後の弦が鳴る時なのか、1拍の幅を感じるし、サックスの「吹いてから音が鳴ってベルから出てくるまでの時間」との時間差があるのでブレスを合わせるのが重要ですね。佐々木クンがどうとかということじゃなく、ギターの人とやる時はいつも感じます。
でも私、ギターと一緒にやるのは好きなんです。(^^♪
[3] 庵爺 | 2017/04/03 08:35
体験に基づく貴重な、そして傾聴に値する言葉ですね。ありがとう。
name.. :記憶する

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):